ワイマックス比較 もう安心。ワイマックスを安く使う方法

MENU

ワイマックスのキャッシュバック比較

ワイマックスの場合、ワイモバイルとは違い、キャッシュバックが沢山出るプロバイダがあります。一昔前は、ワイマックスを使って、タブレットがもらえるキャンペーンが盛んでしたが、現在では、そのキャンペーンはなくなり、キャッシュバックするプロバイダMVNOが増えてきています。
また、ワイマックスのキャッシュバックは、毎月その額が変わるため、今月入会した人は、2万円だったけど、来月入会だと1.5万円になっていたり変動するので入会月に気をつけてください。

 

ワイマックスは2年契約、私の場合、2年ごとに別のプロバイダに入りキャッシュバックを毎回もらうようにしています。

 

キャッシュバック金額ランキング

キャッシュバックが多い順番にランキングしています。もちろん一番多いところがお得ですが、一度そのプロバイダでワイマックスを使ったことがある人は対象外になるので注意!

とくとくBBの特徴

とくとくBBは、私も今回使用しているプロバイダ。ワイマックスは6年以上使用していますが、初めてです。各種の手続きがインターネットで簡単にできるのがうれしい。とくとくBBのワイマックスを使うと、メールアドレスとホームページが使えるようになります。

価格 33,000円
評価 評価5
備考 毎月最高額のキャッシュバック!

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン

DTIWiMAXの特徴

DTIワイマックスは、手続きが簡単。DTIのワイマックスに入会すると、DTIClubOffが使えます。このサービスは、全国のホテルやレジャー施設また、レストランや居酒屋などが特別優待価格で使えるサービスです。ぜひDTIに入会したら使ってみてください。

価格 25,000円
評価 評価5
備考 リア充にはうれしいクーポンが沢山もらえて便利!
BIGLOBEの特徴

BIGLOBEはサポートが充実したプロバイダ。キャッシュバックは、とくとくBBに負けていますが、初心者にも優しいと評判です。

価格 20,000円
評価 評価5
備考 初心者に優しいプロバイダ。インターネット老舗のいいところ。

 

キャッシュバックを貰って、月額料金に充てるとこんなに安い!

例えば、GMOとくとくBBをつかってみましょう!

ワイマックスキャッシュバック比較

ギガ放題(月間のデータ制限なし)プランの場合、最初の1,2ヶ月目は、3,069円、それ以降は、4,263円。
キャッシュバックが3万円の場合で、24ヶ月使ったと仮定しましょう!
24ヶ月使った場合の合計は、3,609円 + 3,609円 + 4,263円×22ヶ月 - 30,000円 = 月額2,958円!
これってWiFiの中でも結構安いと思いませんか?
7Gの制限のあるプランの場合なら、3,609円×24ヶ月 - 30,000円 = 月額2,359円!

 

詳しくはとくとくBBのキャッシュバックを確認してみてください!